読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花咲く言葉

日本語パートナーズとしてタイへ。

日本語パートナーズとして2017年5月からタイへ。
タイで何ができるのか。
何を吸収し、何を伝えていくのか。
現地に行かなければわからないことはたくさんあるでしょう。
しかし、知ることで不安が解消されたり、準備ができることもあります。
このブログが少しでも、いつか誰かのお役に立つことができれば幸いです。
HaL

持ち物仕分け:生理用品

持ち物仕分け タイ情報 HaL

こんばんは、HaLです。このブログ、開設して間もないのに、ちょいちょいアクセスしてくださる方がいらっしゃるんですよね。日本語パートナーズに興味ある方とかなのかなぁ?嬉しいやら恥ずかしいやらです。何の記事が役に立ったとか、何が知りたいとかあったらコメントもらえたら嬉しいです。たまたま辿り着いちゃった方も、どうぞお気軽に!

 

今日は、持ち物仕分けその②です(⇨その①:お風呂グッズ)。

タイ赴任に要るのか要らないのか。現地調達は可能か?

A:こだわりがあり、日本から持っていくもの

B:現地調達できるもの

C:現地調達ができない/難しいもの

3つの判断基準に当てはめて持っていくものを絞っていく、そんなタイ準備中です。

 

今日は生理用品を仕分け!

男性の方はごめんなさいm(_ _)m

あえて分かりやすく衛生用品ではなく生理用品としました。月に一度もやってくる、女性にとっては避けて通れぬ大問題。少しでも快適に過ごすために、何を持っていくか!

タイ赴任が決まってから、最初に買ったのが今回の物でしたので、私の場合をご紹介。あ、HaLは女性です(いまさら(^^;ゞ)

 

月経カップって知ってますか?

突然ですが、月経カップをご存知でしょうか。最近ではだいぶ日本のネット通販でも取り扱いが増えてきたように思います。英語ではMenstrual cupといい、医療用シリコンでできた生理用品です。タンポンのように膣に挿入して使いますが、使い捨てではなく、洗ったり煮沸消毒したりして繰り返し使うことができます。また、タンポンのように、毒素性ショック症候群(TSS)の心配もなく使えるのが特徴的です。

形状やメリット/デメリットはWikiをご確認ください。

月経カップ - Wikipedia

 

私がこれを知ったのは、布ナプキンを使用していた頃、「月経カップと布ライナーを並用している」というレビューを読んだのがきっかけでした。生理時の匂いや、ゴミが出るのが嫌で布ナプを使っていた私としては、青天の霹靂でした。だから欧米のナプキンは進化しない(する必要がない)のか?と思ったものです。

ゴミも出ない、繰り返し使えて経済的、ストックも不要で身体にも安全。なぜ日本で普及しないのか謎ですが、色々な思惑や理由があるようですね。気になる方は調べてみてください。

 

私はイギリスのmooncupというのを5年半ぐらい使っています。当時はネット通販でもディーバカップというものしか取扱いが無く、値段が少し高かったです(5,000円くらい?)。少しでも安く買いたかったのでmooncupのサイトから個人輸入しました(3000円弱)。

いま計算してみたら、5年半で割るとひと月約45円!!ナプキンやタンポンと比べると破格ですね。しかも使い心地というか、生理中のありとあらゆる不快感が軽減されたので、簡単にお値段だけでは比べられないメリットがあると思います。

 

ということで、生理用品に関しての仕分けは、

月経カップ:A(日本から持っていく)となります^^

あと、月経カップを消毒するためのミルトンの錠剤を持って行きます。これがあれば鍋で煮沸消毒しなくても、水に錠剤を溶かして浸けておけば大丈夫。

今回の記事は月経カップの良さを知ってほしい気持ちが前面に出てしまいましたが、それくらい、私には欠かせないものです。

 

実は数ヶ月前、トイレでの出し入れの時にポチャッ・・・と落としてしまいまして(;_;) その後消毒をしてまた使えるようにはなったのですが、もしタイで同じことが起きたら…落としたり無くしたりしてしまったら…と想像すると怖くなり、赴任に向けて新しいものを購入した次第です(^^ゞ

買ったのはコチラ⇩

mooncupよりも薄くて折り畳みがしやすいです(つまり挿入しやすい)。今まで1つしか使ったことが無かったのでこんなに違いがあるとはビックリです。厚みを考えれば、耐久性はmooncupのほうがいいのかな?まだわかりませんが、月経カップ試してみたいけど使いこなせるか不安という方にはオススメです。mooncupはまだ日本語サイトもありませんが(._.)どうにか日本でも広まってほしいものです。

 

ちなみに、タイの生理用品情報としては、やはりナプキンは日本の物とは歴然な質の差があるとのこと(>_<)また、なぜかライナーが多く取り扱われているらしいので、買うときには注意が必要だということでした(^^ゞ

 

海外へ長期で行く人だけでなく、日々の生理の辛さや不快さを軽減したい方、経済的に過ごしたい方にも本当にオススメです!生理中だということを忘れて過ごすことができますよ^^

HaL